この世で一番哀れな人は、目は見えても、未来への夢が見えていない人だ。


ヘレン・ケラー(アメリカの教育者、作家1880-1968年)

視覚と聴覚に重度の障害があり、

殆ど見ることも聞くこともできなかったヘレン・ケラーですが、多くの功績を残しています。

英語原文・
The most pathetic person in the world
is someone who has sight but no vision.

ヘレンの両親がどう教育すればいいかわからず、

子供の頃はかなりわががままだったといわれていますが、

似た境遇をもったサリヴァン先生から多くのことを学び、人として成長しました。

ヘレンと同じくらいサリヴァンは有名ですね。

試練を乗り越えて前に進むことに希望をあたえる名言を多く残しており、

ほかにも、

もしもこの世が喜びばかりならば、人は決して勇気と忍耐を学ばないだろう

等があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。