教育にはお金がかかる。しかしながら、無知であることはお金を失う。

クラウス・モーザー卿(イギリスの統計学者・1922–2015)

日本でもベストセラーになった日系4世のアメリカ人ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」という本があります。

貧乏父さんというのはキヨサキさんの実の父親で、

いわゆる一流大学を卒業した超エリートなのですが、

結果失業してしまい、キヨサキさんは大変苦労したそうです。

一方、金持ち父さんは非エリートなのですが、ビジネスで成功し、

キヨサキさんがお手本としている人です。

二人の違いは、「お金」に関する教育の違いだとキヨサキさんはいいます。

「学校や社会ではお金の話をすることがタブーとなっているため、多くの人が十分にお金のことを学べていない」

ちなみに、金持ち父さんという人物は存在しないのではないかと、アメリカのメディアでは言われています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。